共同購入事業
(1) 商品事業部
①眼鏡光学製品類、店用備品の共同購入
②包装資材の共同購入
③事務用消耗品の共同購入
④組合員間の取り扱い商品の交流促進
⑤商品開発の研究と新規取り扱い商品の拡大
⑥上記に付帯する事業
 
教育情報・組合活性化事業
(1) 情報活動
組合員の経営に必要な資料の収集を行い、組合報を発行すると共に、毎月1回開催する
例会において、組合事業並びに業界の諸情報の提携及び交換を行うとともに、各事業部
会委員会の活動状況については、各委員長が報告します。
また、組合1階事務所掲示板には、皆様方から寄せられた諸情報を掲載していくことにしています。
(2) 組合活性化委員会活動
組合活性化委員会として、例会の活性化を図ることを主眼に活動を続け、出席くじ、
例会出席者表彰を行って参りましたが、今年度もこれらの事項は継続していきますが、
もっと広く、組合全体の活性化、組合員企業の活性化を図っていくための方策について
委員会活動を活発化させ検討していきます。
(3) 店主、社員教育活動
組合員企業の発展を従業員の資質向上を目的に経営者ゼミナール・幹部社員研修会・
中堅社員研修会を適宣開催すると共に、大阪府・大阪市・大阪府中小企業団体中央会等の
これらに類する研修会への参加も呼びかけます。
(4) 地場産業との情報交換、関係改善
大阪眼鏡商工連合会傘下組合との交流を深め、地場産業の振興発展に努めます。
(5) 福井産地との情報交換、関係改善
(6) パソコン研修、インターネット回線によるシステム研究、組合ホームぺージの更新と開発。
 
福利厚生事業

今期も前期同様、下記の事業を実施します。

(1) 永年勤続社員表彰
(2) 組合員、家族、従業員リクレーション
・ボーリング大会
・組合員研修旅行
・新年互礼会の開催
・組合員の慶弔行事
 
管財部事業
(1) 組合会館1階・2階の会議室を眼鏡業界人の方々のコミュニティづくりの場として、
健全な集会や各種行事にお気軽にご利用いただけるよう、低料金で提供していきます。
(2) 組合会館の管理運営を図っていきます。
 
金融部事業
(1) 運転資金の転貸融資
(2) 大阪府・大阪市・大阪国民金融公庫の設備資金、運転資金の斡旋
 
販売推進事業
(1) 第52回 アイグラスフェア(EGF)
2016年 5月17日(火)~18日(水) ハービスホール
(2) 第34回 インターナショナル・メガネファッションフェア(IMF)
2016年11月9日(水)~10日(木) OMM